特集

ニュース

  • コロナ対策で変わる株主総会

    新型コロナウイルスの感染拡大で、バーチャル株主総会に注目が集まる。その一方で、世界の大手機関投資家は、「対話の排除」に懸念を表明する。

  • 投資家に聞くコロナ後のESG

    新型コロナウイルスの感染拡大は、長期視点のESG投資にどう影響するのか。「運用方針」「情報開示」「株主総会」など6つの注目点について機関投資家に聞いた。

  • アフター・コロナの競争進む

    コロナショックによって、国や企業の危機管理はどのように変わるのか。世界経済フォーラムのリスク研究チームに所属する蛭間氏に寄稿してもらった。

インタビュー

ケーススタディ

  • 10年ビジョンでESG経営を推進

    新日本空調は設立50年を迎えた2019年、「使命と価値観」を掲げた新たな企業理念を制定した。その理念の下、2020年2月に「SNK Vision 2030」を策定、空調技術を武器にESG経営を推進する。

  • 世界に予防医学を広げ人々に健康を

    訪問販売で築いた地域のネットワークを活かし、情報提供の場を積極的に広げる。社員の創意工夫を土台にした社会貢献活動によって、企業や商品のファンを着実に増やしている。

  • 社員主体で企業価値を創造する

    創業100年を契機に社会貢献を軸とした未来型の経営理念を打ち出した。組織活性化と自律型経営の推進に向けて社員が自ら考えて行動できる環境を整える。

お知らせ