1998年日経BP入社。「日経オープンシステム(現・日経SYSTEMS)」「日経情報ストラテジー」に合計8年間在籍し、ITと経営革新をテーマに流通・製造・金融業界を中心に取材する。21世紀は環境の世紀と言われていた時代の空気に反応し、2006年に「日経エコロジー(現・日経ESG)」に異動し、リサイクル政策やエシカル消費などを取材。2011年4月に同誌副編集長。その後、「日経ビジネスアソシエ」副編集長、「日経ビジネス」を経て2018年4月から現職。これまでに培った、ITと環境という現代の経営に欠かせない分野の経験・知識を生かし、ESGの最前線を取材し続けている。最近の注目テーマは、サーキュラーエコノミー、ダイバーシティ、情報開示など。