富山県魚津市生まれ。東京大学理学部物理学科卒。日経BPに入社し、「日経エレクトロニクス」記者、「ナショナルジオグラフィック日本版」副編集長、「日経エコロジー」編集委員などを経て、現職。生物多様性や自然資本、持続可能な調達、ビジネスと人権、ESG投資、SDGs、地方創生などを追っている。著書に『SDGsとESG時代の生物多様性・自然資本経営』など。環境省SDGsステークホルダーズ会合構成員や、環境産業市場規模検討会委員、富山市SDGs未来都市戦略委員などを務める。聖心女子大学非常勤講師、富山大学客員教授。