東京大学卒業後、アクセンチュア入社。公共事業体の戦略立案や、スマートシティの構想立案、サーキュラーエコノミーの戦略策定などの業務に多数従事。東日本大震災以降は自社の復興支援プロジェクトの責任者を務める。著書に、『Smart City 5.0 地方創生を加速する都市OS』(インプレス)『サーキュラー・エコノミー・ハンドブック 競争優位を実現する』(日本経済新聞出版)などがある