■ 丸ノ内線新型車両2000系を支える東芝の駆動システム
東京メトロ丸ノ内線の新型車両には東芝が開発した、省エネ化に貢献する3つの装置が使われている。これらを組み合わせることにより、現行の丸ノ内線02系(誘導電動機搭載車両)と比較して33%の消費電力量削減が見込まれる。これら3つを組み合わせた駆動システムが鉄道車両に導入されるのは世界初

閉じる