日経エコロジーと日経BP環境経営フォーラム(EMF)は、10月6日(月)に、日経エコロジーLive!(研究会)「バイオマスの突破口」を開催します。同研究会では、10月号の日経エコロジー特集「バイオマスの突破口」で紹介した、バイオマスの取り組みを紹介します。日経エコロジーLive!は記事に登場した取材先が取り組みを解説するとともに、取材裏話なども紹介します。


●日経エコロジーLive!「バイオマスの突破口」

 木材、食品廃棄物、下水汚泥、家畜排せつ物などのバイオマスを活用した発電事業計画が次々と立ち上がっています。これまでのバイオマス事業は、収益性や持続性などに問題があるものも多く、失敗事例も少なくありませんでした。こうした中、再エネ電力の固定価格買い取り制度(FIT)施行をきっかけに、新たな道を切り開こうとする動きが出ています。今回は、2014年10月号の特集「バイオマスの突破口」をテーマに、エナリスとサステナジーが取り組むバイオマス活用の最新事例を紹介します。

■主催:日経エコロジー、日経BP環境経営フォーラム
■日時:2014年10月6日(月) 14:00-16:30
■会場:TKP田町カンファレンスセンター B1A
〒108-0014 東京都港区芝5-29-14田町日工ビル B1F(事務所:2F)
TEL:03-3456-2750
■地図:http://tkptamachi.net/access.shtml


■プログラム:
14:00-14:05 開会挨拶
日経エコロジー編集長 田中太郎

14:05-14:20 講演「バイオマスの突破口」
日経エコロジー記者 半沢智

14:20-15:05 講演「地域の特徴を生かしたバイオマス発電」
エナリス会長 久保好孝氏

15:05-15:50 講演 「熱供給を活用したバイオマス利用」
サステナジー社長 山口勝洋氏

(休憩) 5分

16:00-16:30 トーク・セッション(質疑応答)
エナリス 久保好孝氏
サステナジー 山口勝洋氏
日経エコロジー編集長 田中太郎
日経エコロジー記者 半沢 智


■参加費:日経BP環境経営フォーラム会員      : 無料

★【EMF会員、無料】このセミナーのお申込はこちらから↓(会員限定)
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=emf11/index.html


≪お問い合わせ先≫
日経BP環境経営フォーラム事務局
TEL 03-6811-8803 E-Mail: emf@nikkeibp.co.jp

みなさまのお申し込み、ご参加を、心よりお待ちしております。