日経エコロジーと日経BP環境経営フォーラム(EMF)は、11月10日(月)に、日経エコロジーLive!(研究会)「企業はいかに『異常気象』に備えるべきか」を開催します。同研究会では、11月号の日経エコロジー特集「異常気象に備える」で紹介した取り組みを紹介します。日経エコロジーLive!は記事に登場した取材先が解説するとともに、取材裏話なども紹介します。


●日経エコロジーLive!「企業はいかに『異常気象』に備えるべきか」

 日経エコロジー11月号は「異常気象に備える」と題した特集記事を掲載しました。恒常化している異常気象と企業はどのように向き合うべきか。こうした問題意識をもとに始めたこの特集は、気象に関する予報や予測の使いこなし方、情報サービスなどのソフトの支援策を紹介して反響を呼びました。今回の日経エコロジーLive!では、気象庁から気候リスク対策官の中三川氏、気候情報会社ハレックスの越智社長をお招きし、企業が異常気象に対してどのように向き合い、行動すべきかを伺います。

■主催:日経エコロジー、日経BP環境経営フォーラム
■日時:2014年11月10日(月) 14:00~16:30
■会場:TKPガーデンシティ御茶ノ水 カンファレンスルーム3F
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3丁目11-1
三井住友海上駿河台新館(事務所3F)
■地図:http://tkpochanomizu.net/access.shtml


■プログラム:
14:00~14:05 EMF事務局あいさつ
14:05~14:10 講演「11月号特集「『異常気象』に備える、を取材して」
 日経エコロジー記者 吉岡陽
14:10~15:10 講演「企業における気候リスク対策のすすめ」
 気象庁地球環境・海洋部気候情報課気候リスク対策官 中三川浩氏
15:10~16:10 講演「気象ビッグデータの活用で社会を元気に!」
 ハレックス社長 越智正昭氏
16:10~16:30 トークセッション・質疑応答
 気象庁 地球環境・海洋部気候情報課
 気候リスク対策官 中三川 浩氏
 ハレックス社長  越智正昭氏
 日経エコロジー記者 吉岡 陽


★【EMF会員、無料】このセミナーのお申込はこちらから↓
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=emf02/index.html

★【一般用、無料】このセミナーのお申込はこちらから↓
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=emf09/index.html

≪お問い合わせ先≫
日経BP環境経営フォーラム事務局
TEL 03-6811-8803 E-Mail: emf@nikkeibp.co.jp

みなさまのお申し込み、ご参加を、心よりお待ちしております。