日経BP環境経営フォーラムは、2015年9月29日(火)に環境マネジメント研究会「2030年に向けた目標SDGsと企業への影響」を開催します。


●環境マネジメント研究会「2030年に向けた目標SDGsと企業への影響」

概要:9月25日の国連総会で、ミレニアム開発目標(MDGs)の次期目標となる「持続可能な開発目標(SDGs)」が採択されます。2030年に向けた17の目標と169の小目標が発表される予定です。経済・環境・社会の観点から、企業の関与を強く意識した目標となっています。国連総会の企業フォーラムでは、世界の企業の経営層が集まってSDGsを議論し、これをビジネスに落とし込むための指南書「SDGsコンパス」も発表される予定です。企業にとってCSVや情報開示に今後大きく関わりそうです。
 本研究会では、国連総会のSDGs採択直後のタイミングで、SDGsに詳しい有識者をお招きし、SDGsが企業にどんな影響を与えるか、企業はどんな点に注意して取り組めばよいかについてご講演いただくとともに、質疑応答の時間を設けます。ふるってご参加ください。

※日経エコロジー2015年10月号19ページに関連の記事を掲載しています。


主催:日経BP環境経営フォーラム(EMF)

日時:2015年9月29日(火)14:00~16:30

会場:TKP田町カンファレンスセンター カンファレンスルーム2A
〒108-0014 東京都港区芝5-29-14 田町日工ビルB1F/2F (事務所:2F)
TEL:03-3456-2750(事務所直通)

地図:http://tkptamachi.net/access/

参加費:日経BP環境経営フォーラム会員、無料


■プログラム(予定)
●ご挨拶

●14:05~14:35 講演
グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン 事務局長 八尋英昭氏
「SDGs―企業がこれからの社会に貢献するために」(仮)

(SDGsで決まったこと、国連グローバル・コンパクトなどについてご講演いただきます)

●14:35~15:05 講演
CSOネットワーク 事務局長 黒田かをり氏
「SDGs達成のために企業に期待すること―NGOの視点から」(仮)

(NGOからの期待やNGOが企業をどう評価するかなどについてご講演いただきます)

●15:05~15:35 講演
損害保険ジャパン日本興亜 CSR部上席顧問 関正雄氏
「SDGsとビジネス―企業としてどう取り組むか?」(仮)

(WBCSDはSDGsを活用するための指南書「SDGsコンパス」を発表しています。指南書の使いこなし方、企業が取り組むべきことなどについてご講演いただきます)


休憩(10分)


●15:45~16:30 トークセッション&質疑応答
グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン 事務局長 八尋英昭氏 
CSOネットワーク 事務局長 黒田かをり氏
損害保険ジャパン日本興亜 CSR部上席顧問 関正雄氏
日経BP環境経営フォーラム 生物多様性プロデューサー 藤田香


*会員企業にご所属の方であればどなたでも無料で参加できます。
 メールの転送は自由です。


★【EMF会員、無料】このセミナーのお申込はこちらから↓(会員限定)
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=emf07/index.html


≪お問い合わせ先≫
日経BP環境経営フォーラム事務局
TEL 03-6811-8803 E-Mail: emf@nikkeibp.co.jp

みなさまのお申し込み、ご参加を、心よりお待ちしております。