日経BP環境経営フォーラムは、2016年10月18日(火)に、グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)とともに、SDGsに関する共催シンポジウムを開催します。


●EMF共催シンポジウム「SDGsでビジネスを考え、社会を変革しよう!」

概要: EMFはグローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)との共催シンポジウムを開催します。GCNJは国連グローバル・コンパクトの日本におけるローカルネットワークです。昨年9月に国連総会で「持続可能な開発目標(SDGs)」が採択されて1年が経ちました。
 今年5月には安倍首相を本部長としたSDGs推進本部が立ち上がり、実施指針を作る円卓会議が9月に発足しました。8月には環境省がSDGsステークホルダーズ会合を組織しました。SDGsの取り組みを企業に指南する「SDG Compass」の日本語訳も出て日本企業の関心も高まっています。
 今回EMFは、GCNJのSDGs分科会とともに、今後、企業がどのようにこの新しい目標に向き合うべきかを考えるシンポジウムを企画しました。ESG(環境・社会・ガバナンス)経営で定評のある世界的な製薬会社ノボ ノルディスク(本社デンマーク)の日本法人社長にもご講演をいただきます。今後のサステナビリティ経営を考える上で、示唆に富むシンポジウムになると思います。是非、この機会にご聴講ください。


主催:日経BP環境経営フォーラム(EMF)、グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)

日時:2016年10月18日(火)13:50~16:45(開場13:30)

会場:東京ウィメンズプラザ
東京都渋谷区神宮前5-53-67
■地図:http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/outline/tabid/136/Default.aspx


参加費:日経BP環境経営フォーラム会員とGCNJ会員限定、無料


■プログラム
13:50 主催者挨拶
(日経BP環境経営フォーラム、グローバルコンパクトネットワークジャパン)

13:55 講演「国際社会で求められるSDGsへの取り組み(仮)」
    外務省 国際協力局 地球規模課題総括課 課長 西岡 達史 氏

14:15 講演「日本企業に求められるSDGsへの取り組み(仮)」
    環境省 地球環境局 国際連携課 課長 関谷 毅史 氏

14:35 講演「企業にできる地球課題の解決(仮)」
    ノボ ノルディスク日本法人社長  Mr .Ole Moelskov Bech

15:15 休憩

15:25 パネルディスカッション「SDGs実現に向け国や企業、市民ができること(仮)」
モデレーター:
日経エコロジー&日経BP環境経営フォーラム 生物多様性プロデューサー 藤田 香
パネリスト(予定):
外務省 国際協力局 地球規模課題総括課 課長 西岡 達史 氏
環境省 地球環境局 国際連携課 課長 関谷 毅史 氏
住友化学 CSR推進室 部長 福田 加奈子 氏
ノボ ノルディスク日本法人社長  Mr .Ole Moelskov Bech
CSOネットワーク 事務局長・理事 黒田 かをり 氏

16:35  SDGs今後の取り組みについて
(日経BP環境経営フォーラム、グローバルコンパクトネットワークジャパン)

16:45  終了


★【EMF会員、無料】このセミナーのお申込はこちらから↓(会員限定)
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=emf11/index.html


≪お問い合わせ先≫
日経BP環境経営フォーラム事務局
TEL 03-6811-8803 E-Mail: emf@nikkeibp.co.jp

みなさまのお申し込み、ご参加を、心よりお待ちしております。