日経BP環境経営フォーラムは、2016年12月9日(金)に、日経エコロジーLive!「ポストFITを見据えた再エネビジネスの今」を開催します。


●日経エコロジーLive!「ポストFITを見据えた再エネビジネスの今」

概要:日経BP環境経営フォーラムは、日経エコロジー12月号特集「再エネビジネス『本番』」をテーマにした日経エコロジーLive!「ポストFITを見据えた再エネビジネスの今」を開催いたします。本特集は読者の皆様から大きな反響をいただきましたので、エコプロダクツ展開催2日目に東京ビッグサイト会議棟で急きょ開催することにしました。
 メガソーラー投資が一巡し、再生可能エネルギービジネスが冷え込むとの見方も一部にありますが、新たな需要を掘り起こそうとする企業が出てきています。今回のセミナーでは、そうした企業の代表例である積水化学工業とNECの担当者にお話を伺います。
 積水化学工業は2019年に太陽光発電の電気を対象とするFIT(固定価格買い取り制度)を卒業する最初の家庭が出てくることを見越し、住宅用蓄電池を生かして住宅団地の居住者にメリットを生み出す仕組み作りを考えています。
 国が音頭を取り、仮想発電所(VPP)の実証事業が始まります。NECはVPPを活用し需要家参加型の新しいエネルギー社会を創ろうとしています。講演終了後は、質疑応答の時間も設けていますので、是非、この機会にご聴講ください。


◇主催:日経BP環境経営フォーラム
◇日時:12月9日(金)14:00 ~ 16:00(開場13:30)
◇会場: 東京ビッグサイト会議棟 6階605会議室
◇地図:http://www.bigsight.jp/general/access/


◇プログラム:(当日のタイトルなどは、変更になる場合がございます)

13:30       開場 

14:00~14:05 EMF事務局挨拶

14:05~14:50 「アフターFITを見据えたスマートハウス化の取組み」
積水化学工業 住宅カンパニー 広報・渉外部
         技術渉外グループ長 塩 将一氏

14:50~15:35 「需要家参加型の新しいエネルギー社会を創る仮想発電所(VPP)」(仮題)
NEC  ESS事業推進室 シニアマネージャー  田村 徹也氏

15:35~16:00 質疑応答

◇ 参加費 : 無料 

★このセミナーのお申込はこちらから↓(EMF会員の方)
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=emf05/index.html


★このセミナーのお申込はこちらから↓(一般の方)
https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=emf04/index.html


≪お問い合わせ先≫
日経BP環境経営フォーラム事務局
TEL 03-6811-8803 E-Mail: emf@nikkeibp.co.jp

みなさまのお申し込み、ご参加を、心よりお待ちしております。