事務局長の斎藤です。今年も恒例の環境ブランド調査の結果報告会を大阪(7月26日)と東京(8月1日)で開催しました。両会場とも酷暑の中での開催にもかかわらず、講演終了後の質疑応答の時間には数多くの質問をいただきました。この場を借りて感謝申し上げます。

さて両会場の冒頭の挨拶で、環境ブランド調査の本年での終了と来年からのESGブランド調査への変更のお話をさせていただきました。今年2~3月にフォーラム会員企業調査で環境ブランド調査への要望として約65%会員企業から「ESGトータルのイメージが知りたい」との回答をいただきました。この結果などを受けて、5月に開催したESG経営フォーラムの運営委員会でESGブランド調査への変更を事務局から提案し、了承をいただいたものです。

調査項目は環境からESGへと広がりますが、約2万人へのインターネット調査の実施など調査方法は踏襲します。引き続きESGブランド調査へのご協力をお願いいたします。