■ 福井県小浜市に設置された仏谷太陽光発電所
活用法に悩む小浜市の一般廃棄物最終処分場跡地を賃借し、2017年に設置された太陽光発電所。過去の災害では、道路の分断により孤立したことがある地域でもあり、施設に設置したポータブル蓄電池と合わせ、停電時の電力確保という非常時対策でも期待できる。こうした発電施設の設置に対して、地域住民の不安を取り除くために、丁寧に話し合うことが大切だと木下社長は語る

閉じる