富士通・佐々木副会長「国連とSDGsの共同プロジェクト推進」

■ 災害統計グローバルデータベース構築プロジェクト 国連開発計画(UNDP)と東北大学・災害科学国際研究所が設置した災害統計グローバルセンター(GCDS)に対し、グローバルデータベースの設計・構築支援を行う。UNDPに対しては、データの可視化・分析などを通じた各国の防災行政能力の向上などのデータベース活用に向けた支援を実施。世界で年間56兆円に上るともいわれる自然災害に伴う損害の削減に取り組む
■ 災害統計グローバルデータベース構築プロジェクト国連開発計画(UNDP)と東北大学・災害科学国際研究所が設置した災害統計グローバルセンター(GCDS)に対し、グローバルデータベースの設計・構築支援を行う。UNDPに対しては、データの可視化・分析などを通じた各国の防災行政能力の向上などのデータベース活用に向けた支援を実施。世界で年間56兆円に上るともいわれる自然災害に伴う損害の削減に取り組む