事務局長の斎藤です。本年もよろしくお願いいたします。残念ながらコロナ禍が続いており、いまだ終息の見通しは立っていません。しかしながらフォーラム事務局では、このような状況の中でもオンラインセミナーを活用するなどして会員企業の皆様の期待に応えていきたいと考えています。
1月15日には、「ESGとSDGsで見通す徹底予測2021」と題して、日経ESG編集部のメンバーが今年のトレンドを予測する恒例の情報交換会をZoomで開催します。オンラインでの開催としましたが、Q&Aの時間をたっぷりとり、双方向の満足度の高いセミナーにしていきます。
この他、今年は米国新大統領が推進する「バイデンエコノミー」や「グリーンリカバリー」など時代を捉えたキーワードにも注目し、時代の一歩先を読んだ他では聞けないセミナーを開催していきます。ご期待ください。

事務局の藤田です。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。1月15日の情報交換会「ESGとSDGsで見通す徹底予測2021」では、Zoomを通して久しぶりに会員の皆様と画面越しにお会いできることを楽しみにしています。
今年は日米首脳交代によるESGの動向が注目されますし、延期された気候変動や生物多様性のCOPも開催される予定で、話題がもりだくさんです。ウエブセミナーやオンラインセミナーを充実させている日経ESG経営フォーラムや日経ESGのサイトもご活用いただければ有難いです。コロナが早く収束し、皆様とリアルでお会いできる日が一日も早く来ることを願っています。