事務局長の斎藤です。4月6日、「日経ESG最新号特集を読み解く研究会 3」をZoomを使って開催しました。今回の研究会では、日経ESG5月号(4月8日発行)の特集「カーボンプライシングの大波」に焦点を当て、この特集を担当した日経ESGの馬場未希新編集長が解説をしました。
 今回は、この特集解説に続いて、特別に丸井グループ執行役員ウェルネス推進部長の小島 玲子氏に「ウェルネス経営のススメ」、グラムコ代表取締役社長の山田 敦郎氏に「パーパスブランディング、いま求められるわけ」についてと題してお話を伺う豪華なラインナップにしました。
 3回目となった「日経ESG最新号特集を読み解く研究会」は、特集を書いた記者の思いが伝わると、毎回、好評をいただいています。今後も日経ESG経営フォーラムでは、このような他では聞けない研究会を開催していきます。ご期待ください。