事務局の藤田です。新年度が始まって1カ月が経ちました。「日経ESG」の6月号(5月8日発行号)も皆さんのお手元に届いていることかと思います。前回(【ESG事務局から79】)もお伝えしましたが、リモートワークでなかなか出社できない会員の皆さまが「日経ESG」を読めるよう、誌面ビューアーのサービスを始めました。こちらの会員専用サイトから入っていただくことで、家にいながら「日経ESG」の記事を雑誌のレイアウトのままデジタルでお読みいただけます。
 6月号の特集は東証の市場再編。投資家による企業のESG選別が始まったことを解説しています。ニュース記事では、政府が打ち出した2030年までの温室効果ガス46%削減への対応や、新疆ウイグル自治区の人権問題への対応など、企業を取り巻くホットな課題への対応策についても斬り込んでいます。ぜひ誌面ビューアーを活用してお読みください。