事務局の高木です。本州は梅雨の真っただ中、連日、日本のどこかで大雨警報が発令されているような状況です。気温、湿度も徐々に上がり、7月6日の東京地方の不快指数はほぼ80、ほとんどの人が不快に感じる暑さになっています。皆様には体調管理に十分お気をつけください。
こうした中、日経ESG経営フォーラムでは、7月~8月にテレワーク中でも視聴しやすいウェブセミナーを多数企画しています。ぜひ皆様のESG情報収集にお役立てください。

7月26日(月)ESG対話型研究会「人権問題対応と情報開示 専門弁護士を迎えて」
7月27日(火)統合報告書研究会「ベストプラクティスに学ぶ 中外製薬」
7月28日(水)「花王のESGの考え方と取り組み マンツ執行役員に聞く」(英語・日本語通訳あり)
8月4日 (水)「プライム市場に残れる企業・残れない企業 ESGの条件」

詳しくは研究会スケジュールのカレンダーをご覧ください。