事務局長の斎藤です。8月6日、「日経ESG特集を読み解く研究会&情報交換会」をZoomを使って開催しました。好評をいただいている「特集を読み解く研究会」は8月号、9月号の2号分を解説、続いて「情報交換会」と盛りだくさんのメニューで実施しました。
 今回の情報交換会のテーマは、「日経ESG徹底予測2021はどこまで当たったか」です。年始に日経ESGの編集部員が専門分野の2021年の見通しをそれぞれ語りました。8月の時点で、年初の見通しはどこまで実現したのかを語る趣向です。「気候変動」や「資源循環」「ガバナンス」など5つのテーマで振り返りました。
 この「日経ESG特集を読み解く研究会&情報交換会」の模様は、セミナーアーカイブ動画で視聴いただけます。まだ見ていない方は、ぜひご覧ください。これまで情報交換会は年初と夏に開催し、研究会終了後には懇親会を開いていました。残念ながら今年に入り懇親会はできておりませんが、コロナ禍が終息しましたら再開したいと考えております。