■概要:日経BPが事務局を務める日経ESG経営フォーラムは、日本経済新聞社が事務局を務め
る日経SDGsフォーラムとともに一橋大学CFO教育研究センター長、中央大学大学院戦略
経営研究科特任教授、伊藤邦雄氏の連続朝食意見交換会の第1回を9月18日(金)に開
催いたします。伊藤氏は、経済産業省が設置した「持続的成長に向けた長期投資(ESG・
無形資産投資)研究会」の座長として、2017年5月に企業が投資家と対話を行う際の手引
きとなる「価値協創ガイダンス」を策定したほか、同年10月には無形資産やESGなど非財
務情報の重要性を指摘した「伊藤レポート2.0」を発表しました。

企業経営のなかでのESG経営の重要性を指摘してきた伊藤氏と日経ESG経営フォーラム特
別会員企業の経営層との直接対話の会となります。本連続朝食意見交換会は「変わる資
本市場と企業経営」を通しテーマとし、第1回は「コロナ禍後をも見据えたESG経営の深
化と真価」を予定しています。朝食をとりながらトップ同士がざっくばらんに意見交換
をする会です。

■日時:2020年9月18日(金)7:30~9:30 朝食意見交換会

■場所:ホテルニュー・オータニ ザ・メイン 宴会場階 edo ROOM(エド ルーム)

スケジュール(案)

●7:30~7:40 事務局からの挨拶と出席者の紹介

●7:40~9:20 一橋大学CFO教育研究センター長、
   中央大学大学院戦略経営研究科特任教授、伊藤邦雄氏のご講演
        「コロナ禍後をも見据えたESG経営の深化と真価」  

   経営層との意見交換      

●9:20~9:30 まとめ

会員企業からは執行役員以上の方のご出席をお願いします。
当日、各社とも随行者がいる場合は、最大2名までとします。

会議はクローズドです。ただし、当日の会議の様子は、発言が特定されないようにし
て、後日、要旨を紹介する可能性があります。

【開催に関わるご連絡事項】
・朝食会の会場は、安全・衛生面を配慮してレイアウトを組み、机や座席の間に十分
 なスペースを設けて、定員の約半数で実施いたします。

・当日は会場にて検温を行います。
(37.5度以上の方は、ご参加できませんのでご了承ください)

・今後の新型コロナの感染状況などを踏まえて、直前でもプログラムを変更・中止
する場合がございます。ご承知おきください。なお、朝食会当日、体調がすぐれ
ない方は、参加を見合わせていただきますようお願いします。