日経BPが事務局を務める日経ESG経営フォーラムは、日本経済新聞社が事務局を務め
る日経SDGsフォーラムとともに一橋大学CFO教育研究センター長、中央大学大学院戦略
経営研究科特任教授、伊藤邦雄氏の連続朝食意見交換会の第2回を12月11日(金)に開
催いたします。伊藤氏は、経済産業省が設置した「持続的成長に向けた長期投資(ESG・
無形資産投資)研究会」の座長として、2017年10月には無形資産やESGなど非財務情報
の重要性を指摘した「伊藤レポート2.0」を発表しました。

 また、今年9月には経済産業省が設置した「持続的な企業価値の向上と人的資本に関
する研究会」の座長として「人材版伊藤レポート」を発表しました。このレポートでは、
これからのあるべき人材戦略を特徴づけるものとして「3P・5Fモデル」を提唱してい
ます。3つの視点と5つの共通要素に着目して、企業価値の持続的向上につながる人材戦
略と策定・実行することを経営陣に求めています。

企業経営のなかでのESG経営の重要性を指摘してきた伊藤氏と日経ESG経営フォーラム特
別会員企業の経営層との直接対話の会となります。本連続朝食意見交換会は「変わる資
本市場と企業経営」を通しテーマとし、第2回は「人的資本と企業価値」を予定していま
す。朝食をとりながらトップ同士がざっくばらんに意見交換をする会です。

日時:2020年12月11日(金)7:30~9:30 朝食意見交換会

場所:ホテルニュー・オータニ ガーデンタワー宴会場階 鳳凰の間
   〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4-1
※部屋は変更になる可能性があります。

アクセス:
https://www.newotani.co.jp/tokyo/access/

スケジュール(案)

●7:30~7:40 事務局からの挨拶と出席者の紹介

●7:40~9:20 一橋大学CFO教育研究センター長、
中央大学大学院戦略経営研究科特任教授、伊藤邦雄氏のご講演
        「人的資本と企業価値」  

経営層との意見交換      

●9:20~9:30 まとめ

※タイトル、時間割、プログラム構成などは変更になる場合がございます。