■配信日:2021年1月5日(火)
■時間:当日17時までに配信を開始します。

■開催概要:「ESGの企業価値」をテーマに開催します。最近、「ESGの取り組みに力を入れているけれど、それが企業価値にどれだけ反映されているのだろうか」。そんな声を企業や投資家の方々からよく聞くようになりました。」 
実際、ESGの取り組みは非財務情報とされ、取り組みを数値化することは難しいものです。
こうしたなか新しい取り組みを示した企業があります。製薬会社のエーザイは最新の統合報告書で、ESGの取り組みが、いつ、どのくらい企業価値に反映されるのかを数値化して、明らかにしました。例えば「女性管理職比率を1割増やすと7年後にPBR(株価純資産倍率)が2.4%上がる」。あるいは「人件費を1割増やすと5年後にPBRが13.8%上がる」といった具合です。この報告では、ESG活動が将来的に財務体質を強めることを示しています。
この取り組みからESGと企業価値の様々な関係性も浮かび上がっています。そこで本研究会では、この調査を実践したエーザイの柳良平CFO(最高財務責任者)をゲストに迎えて、その内容や結果について詳しくお話をうかがいます。
企業活動とESGの関わりを考えるよい機会です。ぜひご覧ください。
■配信時間:30分(予定)
■出演者:
エーザイ株式会社 常務執行役員 CFO(最高財務責任者)
早稲田大学大学院 会計研究科 客員教授
柳 良平氏

進行:日経ESG編集部 半澤 智
※公開日、タイトル、出席者などは変更になる場合がございます。