■配信日:2021年3月5日(金)
■時間:当日17時までに配信を開始します。
■開催概要:
株式相場の上昇が話題になる昨今ですが、脱炭素やカーボンニュートラルへの動きを反映し、ESG投資の拡大も示しています。本研究会では、21年のESG投資の動きと企業の対応への期待を解説します。企業の環境対応への動きについて、投資家の視線はさらに強まるでしょう。さらに大きな動きもあります。東京証券取引所はガバナンスの強化などを踏まえて、上場基準を変更します。資本市場の変革は、多くの企業に対応を迫ります。ゲストを迎えて、機関投資家の視点から新しいESG経営のあり方を探ります。
 トピック解説は、COP26を見据えた世界各国の脱炭素政策の現状を解説します。
■配信時間:45 分(予定)
■出演者:
「投資対話研究会」
大和アセットマネジメント
アクティブ運用第二部兼スチュワードシップ・ESG推進部長
嶋田 由香様
ブレインパッド 草野 隆史社長
「トピック解説:COP26 と脱炭素政策」
日経ESG編集部エディター
馬場 未希
進行
日経ESG発行人 酒井 耕一
※公開日、タイトル、出席者などは変更になる場合がございます。