■配信日:2021年4月30 日金曜日  Posing date: April 30th, 2021

■時間:当日17時までに配信を開始します。Time: by 17:00pm

■開催概要:
日経ESGでは世界経済フォーラム(WEF)と共同で研究会を開催します。経営におい
て「株主第一」ではなく、様々な利害関係者を重視する「ステークホルダー主義」
という言葉が広く知られるようになりました。企業経営においてステークホルダー
主義がどれだけ取り入れられているか。その進捗を測るためWEFでは財務価値と企
業価値の新しい測定法について研究を重ねています。今回はその研究報告書を基に
WEFの取り組みや新しい情報開示のあり方、そして財務指標の重要性などについて
考察します。
Outline:
Nikkei ESG will host a webinar with World Economic Forum and discuss on their white paper titled Measuring Stakeholder Capitalism. We welcome Ms. Emily Bayley, Project Lead, ESG, Future of Investing at World Economic Forum via ZOOM.
Topics to be discussed:
What is the purpose of making the white paper?
What kind of discussions do you have to establish the four pillars and is the twenty one core metrics?
How are your metrics which reflect on stakeholder capitalism different from traditional style disclosures?
What is your advice for Japanese companies to introduce these metrics?

■配信時間:30分(予定) Running time: around 30mits

■出演者:
エミリー・ベイレイ氏
世界経済フォーラム ESGプロジェクト・リード、未来投資プロジェクトリーダー
進行
日経ESG発行人 酒井 耕一

Speaker
Ms. Emily Bayley,
Project Lead, ESG, Future of Investing - Shaping the Future of Investing, World Economic Forum

Moderator
Koichi Sakai, Publisher Nikkei ESG

※公開日、タイトル、出席者などは変更になる場合がございます。