■開催日時:1月12日(金) 14:00~16:00

■開催形式:Zoomを使ったオンライン開催

■開催概要:
この情報交換会は日経ESG経営フォーラムの会員企業の皆様と日経ESG編集部の情報交換、懇親を図る場として開催するものです。2013年から年2回開催し好評をいただいております。今回は新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、Zoomを使ったオンラインで開催いたします。
 日経ESG 2022年2月号(1月8日発売号)の特集記事をもとに、馬場編集長と編集部員が誌面に書けなかった情報を含めて2022年を徹底予測します。
 22年は「東証再編とガバナンス改革」「COP26後の気候変動対策」「基準共通化が進むサステナビリティ情報開示」「サーキュラーエコノミーへの移行」など、ESGの様々な分野で進化が進み、ESG経営の真価が問われる1年となりそうです。
 2月号の特集記事では、ESGやSDGs関連の主要な出来事をカレンダー形式で総攬する恒例の「先取りカレンダー」も掲載しています。貴社のESG、SDGs経営の情報収集にご活用ください。
 質疑応答の後にはブレイクアウトセッションの時間を用意しました。グループに分かれて会員の皆様同士で情報交換をする機会を設けます。最後までお付き合いいただけますよう、お願いいたします。

■プログラム:

14:00~14:05   日経ESG経営フォーラム事務局あいさつ
     
14:05~15:00   講演 「ESGとSDGsで見通す徹底予測2022」

         日経ESG編集長 馬場 未希ほか日経ESG編集部メンバー

15:00~16:00  質疑応答/ブレイクアウトセッション

■募集締切  1月7日(金)正午

※タイトル、出席者などは変更になる場合がございます。