■配信日 2022年2月24日(木)
■時間 当日17時までに配信を開始します。
■概要
 経営陣を始めとする社内の意識改革、気候変動対応、ESG投資対話、そして社会課題解決に向けた事業開発などサステナビリティ経営で取り組むべき課題はますます広がっています。
 着実に推進するにはどんな意識や体制、制度や仕組みが大切なのか。専門家が基礎から解説いたします。今回は、日経ESG誌への連載執筆者である野村総合研究所の本田氏を迎えます。本田氏はサステナビリティ推進室室長としてESG経営の浸透に取り組むことに加えて、「元システムエンジニアがTCFDに挑む」と題して、その内容を詳しく誌面で報告しています。
 本田氏はシステムエンジニアとしての職歴を重ねてきましたが、その後サステナビリティ推進室を率いて、「DJSI World銘柄入り」「CDP(気候変動)Aリスト入り」「MSCIのESG格付けAAA取得」など業界では“三冠”と言われる成果を得ました。その道のりで得た体験について、「推進の5つのポイント」にまとめ、苦労話を交えてお話しいただきます。なお、本田氏の解説は2021年3月26日に「学び直し講座:サステナビリティ・ESG部門の仕事」として動画配信しています。ぜひそちらもご覧ください。
■出演者
野村総合研究所 サステナビリティ推進室室長
本田 健司氏
進行 日経ESG事業部長 田中 太郎

※公開日、タイトル、出席者などは変更になる場合がございます。