■配信日:2022年8 月10日水曜日

■時間:当日17時までに配信を開始します。

■開催概要:
企業活動には人材や設備のほか、水や森林といった自然の資源の活用が欠かせません。水害や自然破壊などは、その活動に影響を与える変動要因となります。そうした問題意識から企業活動を巡る自然関連情報を開示しようという流れが世界で高まっています。
企業が自然関連のリスクと機会を管理し、情報開示することで、取引先や投資家の理解を高めるわけですが、その国際的な枠組みとして「TNFD(自然関連財務情報開示タスクフォース)のフレームワーク」の開発が進んでいます。ベータ版(試作版)の第1弾が2022年3月に、第2弾が6月に発表されました。
TNFDでは、気候変動についての枠組みである「TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)」と同じ4つの柱である「ガバナンス」「戦略」「リスク管理」「指標と目標」について開示が求められます。その柱に沿って第2弾では、測定基準や目標の考え方、評価指標の例示などがされています。
それらの内容について、日本で唯一のTNFDメンバー、MS&ADインシュアランス グループ ホールディングスの原口真氏をゲストに迎え、分かりやすく解説します。TNFDフレームワークの重要ポイントを抑えるよい機会ですので、ぜひご視聴ください。

■配信時間:40分(予定)

■出演者:
TNFDタスクフォースメンバー
MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス TNFD専任SVP
原口 真氏

進行
日経ESGシニアエディター 藤田 香

※公開日、タイトル、出席者などは変更になる場合がございます。