企業の戦略人事を実現するHRBP(HRビジネスパートナー)。組織改革や人材マネジメントを幅広く行う重職であるが、日本ではなかなか導入が進んでいない。そこで本連載では、HRBPを導入した企業やHRBPに詳しい担当者にコメントやアドバイスをもらいながら、解決策を検討してきた。

(写真:123RF)

 HRBPに関して人事担当者から寄せられる主な疑問/悩みと、その回答/解決策として、これまで本連載では以下のようなテーマを取り上げてきた。

・第1回 日本企業では、なぜHRBPの導入事例が少ないのか?
・第2回 HRBPとは一言でどんな人か? HRBPに必要なスキル、資質は?
・第3回 HRBPを導入すべきなのは、どんな会社か? 業種、従業員規模は?
・第4回 HRBPと経営側の意見が対立したときはどうするか?

連載最終回の今回は、以下の問いに答えていこう。
「HRBPを導入して失敗するのは、どのようなときか?」
「ひるがえって、HRBPの導入を成功させる方法は?」
「HRBPに就任したあとのキャリアパスはどのようになるのか?」