「治療と仕事の両立」が当たり前の組織に

医療の進歩で治療をしながら仕事を続ける従業員が増えている。人材不足解消や社員のエンゲージメント向上へつなげるには、職場の理解を深め、支援体制を拡充していく必要がある。ヘルスケアシステムの変革を発信する日経BPのウェブメディア「Beyond Health」の記事からお届けする。

連載記事一覧

こちらもおすすめ

PR