世界で1000万人が読んだベストセラー『ザ・ゴール』の著者、イスラエルの物理学者ゴールドラット博士の愛弟子で、彼の思想にもっともインパクトを与えたと言われる世界のトップエキスパート。博士に請われて、2008年にイスラエルに本拠を置くゴールドラット グループのディレクターに就任した後、2009年に日本法人を設立。同社を「地球上で最も人の成長の可能性を拓く会社にすること」が目標だと語る。顧客は『ザ・ゴール』にあるような経営危機の会社がほとんどで、これまでの延長線上では解決できない問題を解消するという極めて困難な課題に日々取り組んでいる。