ATD ICEの情報をいち早くつかむ3つの方法

 ATD ICEで情報収集するには3つの方法があります。一つ目は、このゴールデンウイーク中に直接米国へ行くこと。今年はサンディエゴで開催されます。

 2つ目は、ATD ICEのHPを検索し、資料を丹念に読むこと。各セッションのプレゼン資料は大体HPにアップされています。

 3つ目は、帰国後報告会に参加すること。日本からもたくさんの方が参加しており、帰国した後に報告会が数多く開かれます。

 その中でおすすめの一つは、ATDの日本支部であるATD Japanが開く報告会です。様々な講師が分野別に担当し2日間にわたって幅広い情報が得られます。

 そしてもう一つのおすすめが、私たちアイディア社が行う帰国報告会。すぐに日本で役立つ内容を3.5時間という短い時間に凝縮してお届けいたします。

 この機会に、現在取り組んでいる人材育成の方法をもっとよくするために、世界のベストプラクティスや最新トレンド情報を集めてみてはいかがでしょうか。

アイディア社のセミナー:
『ATD人材育成国際会議2018 帰国報告会』
2018/5/28・6/18 東京

ジェイソン・ダーキー(Jason Durkee)(じぇいそん・だーきー) アイディア社(IDEA DEVELOPMENT株式会社)
代表取締役
ジェイソン・ダーキー(Jason Durkee)

米国シアトル出身。1992年に来日し上智大学卒業。
卒業後、研修企画会社に勤務し、研修プログラム開発、講師、教務、営業など、研修会社におけるすべての業務を担当する。
2003年に企業向け教育研修会社アイディア社(IDEA DEVELOPMENT株式会社)を設立。現在は、人材育成のコンサルタント、教育プログラムのデザイナー、研修のインストラクターとして、幅広い業種の企業向けに人材育成サービスを提供している。
主な著書:
無理なく続く英語学習法(日本実業出版社)
ガツンと言える英会話(ジャパンタイムズ)
ビジネス英語の技術(ジャパンタイムズ)

※筆者の会社名および役職は執筆当時のものです。