植田寿乃
キャリアコンサルタント/ダイバーシティコンサルタント

早く女性に会いたい―――

 「今日は、とっても嬉しいです!私はこの研修を担当するのは今年度が4回目ですが、今までどのクラスも男性ばかりでした。でも、この4回目にして初めて、女性が1人参加されています。本当に嬉しいです。私の願いは、ここに3分の1、女性が座っている状況になることです。それが自然な時代なのですから。」

 笑顔で力いっぱい言ってしまいました。参加していた女性も笑顔を返してくれます。あっ女同士、心がつながった感じ・・・がしました。

 昨年5月から第二地方銀行協会で年4回ほど開催する新任支店長セミナー(3日間コース)で、私は「人材育成とモチベーションアップ」という3時間ほどのコーナーを担当しています。毎回60~80人の新任支店長が参加しますが、第1回から第3回までは全員男性でした。

 地銀の女性活躍推進を基盤とした研修や講演を行う機会は、一昨年より大幅に増えていますが、どこの銀行も女性支店長はまだまだ少ないのが実態です。ですから、この地銀の新任支店長を対象としているセミナーで、早く女性に会いたい、会いたいと思っていたのです。そして、ついに64人が参加したこの2月16日の第4回目のクラスにただ1人女性が参加されていました。私は、途中の10分ほどの休憩時間に彼女と話したいなと思っていたら、以心伝心でしょうか、彼女のほうからやってきてくれました。