佐々木郷美
エム・アイ・アソシエイツ(株) マネジャー

キャリアとは自らを成長させるプロセスのこと

 はじめまして。新コラム「30にして立つ」の連載を担当させていただきます佐々木郷美と申します。日々キャリア研修の講師としてさまざまな企業にうかがい、多くの20代の若手社員や人事担当者に接しています。このコラムでは、30歳を迎えるまでに20代の皆さんがやっておくと良いことを、上司や人事担当者と一緒に考える場にしたいと考えています。

 このコラムの中では「キャリアとは、仕事や周りの人とのかかわりを通して自らを成長させるプロセスのこと」と定義します。単なる出世や年収アップ、有利な転職がゴールではなく、多様な仕事の経験からどれだけ多くのことを学べるか、がキャリアの勝負です。失敗や挫折の経験の中から、時に自らの考え方や能力の限界に気付かされることもあるでしょう。その限界を超え、自分の幅を広げていく過程こそが立派なキャリアなのであって、そこには他の人とのかかわりを欠かすことはできません。第1回目は、自己紹介を兼ねて、私自身の20代のキャリアの話をさせていただきたいと思います。