これまで全6回に分けて、優秀なリーダーが陥りやすい過ちを紹介しながら、エグゼクティブ・コーチングの改善方法について解説してきました。最後にエグゼクティブ・コーチングのプロセスについて、再度わかりやすくまとめたいと思います。以下のとおりです。

 繰り返しますが、エグゼクティブ・コーチングはリーダーが行動を改善することで、組織(その周辺にいる人も含む)が改善され、最終的に組織の目標が達成されることを目指します。リーダーが変わらなければ組織は変わりません。リーダーの重要性が高まる中で、1人でも多くの方がエグゼクティブ・コーチングの重要性を認識し、取り組まれることを願ってやみません。

細川 馨(ほそかわ・かおる) ビジネスコーチ株式会社 代表取締役
細川 馨

 外資系生命保険会社に入社し、支社長、支社開発室長などを経て、2003年にプロコーチとして独立。
 2005年にビジネスコーチを設立。エグゼクティブコーチ育成のスクールを主宰。著書に『あなたの成果が爆発的に飛躍するできる仲間の集め方』(日経BP社)、『上司は社員と飯を食え』(日経BP社)、『「右腕」を育てる実践コーチング』(日本経済新聞出版社)など。

※筆者の会社名および役職は執筆当時のものです。