これらの20の癖のうち、当てはまるものがいくつあったでしょうか?自分では客観的に判断できないこともありますので、周りの人に聞いてみるといいかもしれません。ひとつでも当てはまるものがあったなら、その改善に取り組まなくてはいけません。

 ただし、複数の癖を同時に改善することは難しいので、1つに絞りましょう。そのたった1つの癖を改善しようと意識して行動すれば、あなた自身と周りの人たちに大きな変化が現れるはずです。

 今回は、現在の職場が荒んでいる原因と、現代の若者の育て方の第1ステップ「リーダー自身が自分を知り、自己変革に取り組む」についてお話ししました。次回は第2ステップ「承認する」に焦点を当てて、解説していきたいと思います。

細川 馨(ほそかわ・かおる) ビジネスコーチ株式会社 代表取締役
細川 馨

 外資系生命保険会社に入社し、支社長、支社開発室長などを経て、2003年にプロコーチとして独立。
 2005年にビジネスコーチを設立。エグゼクティブコーチ育成のスクールを主宰。著書に『あなたの成果が爆発的に飛躍するできる仲間の集め方』(日経BP社)、『上司は社員と飯を食え』(日経BP社)、『「右腕」を育てる実践コーチング』(日本経済新聞出版社)など。

※筆者の会社名および役職は執筆当時のものです。