中村 文子
ダイナミックヒューマンキャピタル代表取締役

『日本人事NIPPON JINJI』~人事のプロから働く人たちへ。時代を生き抜くメッセージ~
『日本人事NIPPON JINJI』~人事のプロから働く人たちへ。時代を生き抜くメッセージ~
労務行政研究所 編 / 取材・文 齋藤 智文・溝上 憲文 / 労務行政 / 1,890円(税込) / 336ページ

 いつの時代も社会を変えていくのは「ヒト」。こんな不安定な時だからこそ、「人を扱うことの大切さ」を認識するべきであるとの考えのもと、立ち上げられたのが「日本人事 - NIPPON JINJI」プロジェクトである。現役・OB・OGからの等身大のメッセージであり、仕事のノウハウ本ではなく、実務担当者に元気や勇気を届ける-魂の伝承である-という。

 本書に登場するのは、良品計画会長の松井忠三氏、トヨタ自動車常務役員の吉貴寛良氏など経営の第一線でご活躍の方々や資生堂人事部部長の高野幸洋氏をはじめ現役の人事の方、元人事部長、大学教授など多岐にわたる。グローバル人事、経営人事、キャリア育成人事といったテーマごとに、各人の経験談や想い、信条などが紹介されている。具体的なエピソードが豊富なので、情景を思い浮かべやすい。「人事は経営者のビジネスパートナーである」という言葉が実感として感じられ、確かに元気や勇気を届けてもらっている気持ちになる。

 もし、次回同様のプロジェクトがあって書籍になることがあれば、その際に自分がインタビューされる人物になっていたなら一体何を語るだろう、と妄想するのも楽しい。ビジョンを描き、行動を起こす勇気をもらえる。