見えてきましたか?「空・雨・傘」は、企業の戦略策定プロセスそのものなのです。従って、これまで行った分析を、「空・雨・傘」の手法でプレゼンテーションを組み立てることで、よりロジカルに、説得力を持って企業の戦略策定につなげていくことができるのです。

 プレゼンテーションでは、下記のようにワンスライド・ワンメッセージを心がけ、誰が見てもキーメッセージとその根拠が明確に伝わるようにしましょう。

 次回は最終回です。これまで見てきたロジカルシンキングのプロセスを総ざらいしましょう。

リップシャッツ 信元 夏代(りっぷしゃっつ・のぶもと・なつよ)

アスパイア・インテリジェンス社 代表取締役
ブレイクスルー・スピーキング代表

リップシャッツ 信元 夏代  早稲田大学商学部卒。ゼミ専攻は「異文化コミュニケーションとビジネス」。NYUにてMBA取得。1995年に渡 米後、伊藤忠インターナショナルにて鉄鋼、紙パルプ業界の営業・事業開発に携わる。その後マッキンゼーに て消費財マーケティング・事業プロセス改革などの業務に携わった後、2004年に、事業戦略コンサルティング 会社のアスパイア・インテリジェンス社を設立。
 TEDxTalk スピーカー。2013年、2014年春季トーストマスターズインターナショナルの国際スピーチコンテス トでは、日本人初の地区大会優勝2連覇を果たしている。この経験を受け、2014年9月にブレイクスルー・スピ ーキングを設立。グローバルに活躍したい日本人のためのグローバルパブリックスピーキングのE-learningプ ログラムを中心に、個人コーチングセッション、企業内研修等も行う。
BREAKTHROUGH Speaking: https://www.btspeaking.com

※筆者の会社名および役職は執筆当時のものです。