『稲盛和夫の経営問答 従業員をやる気にさせる7つのカギ』¥
『稲盛和夫の経営問答 従業員をやる気にさせる7つのカギ』
稲盛和夫 著 / 日本経済新聞出版社 / 1,728円(税込) / 220ページ

 2010年2月、日本航空会長に就任し、改革を推し進め、経営破たん後わずか2年8カ月で再上場を果たすことを実現した現名誉会長の稲盛氏。その稲盛氏が1983年から主宰している「盛和塾」という経営塾における経験から、経営上の問題についてのアドバイス(問答)をまとめたのが本書である。

 タイトルにもなっている、従業員をやる気にさせる7つの要諦とは、1)従業意をパートナーとして迎え入れる、2)従業員に心底惚れてもらう、3)仕事の意義を説く、4)ビジョンを高く掲げる、5)ミッションを確立する、6)フィロソフィを語り続ける、7)自らの心を高める、であり、第1章で紹介されている。

 第2章から第6章までは、この7つに関連する質問とその回答がまとめられている。日本航空だけでなく京セラ時代の経験談も豊富に取り上げられており、稲盛氏の経営哲学がコンパクトにまとまっている。経営者が「語る」「対話する」ことの大切さを改めて実感する内容で、経営者のビジネスパートナーであるべき人事の役割に示唆するところが大きい一冊である。

関連図書

『「成功」と「失敗」の法則』
稲盛和夫 著 / 英知出版社 / 1,080円(税込) / 135ページ