ダイバーシティ&インクルージョンな組織風土チェック

Q1  一人ひとりが仕事の中に自分の夢や成長目標を見いだしている
Q2  組織の風通し、横連携が良く、柔軟性を持ち変化し続けている
Q3  部下が上司をロールモデルと感じ、信頼している
Q4  上司はチームを家族、部下を子供のように思っている
Q5  人を育てる組織風土が醸成されている
Q6  皆がこの会社が好き、この会社で働き続けたいと思っている
Q7  育児、介護、持病などで時間制約のある人に対してお互いさま意識で応援している
Q8  年齢、性別、国籍、契約形態を意識することなく一体感がある
Q9  社内のリアルコミュニケーションが活発
Q10 女性が活き活き働いている

 3つ以上チェックが入っているなら、組織風土は目指すゴールに向かっています。6つ以上なら会社の未来は明るく、働いている人たちの笑顔が溢れているはずです。

 皆さんの会社は、いくつチェックが入ったでしょうか? 日本中の会社が、これをすべてチェックできるようになることを願って、私は研究会をスタートさせました。第2回のテーマは「管理職の意識&リーダーシップ改革が必須なダイバーシティ推進」(5月30日(火))です。この研究会に参加する企業が、ダイバーシティ&インクルージョンな組織風土を実現できるようになること、その役割が10年といわず早くに果たせることを願いつつ、研究会を続けていきたいと思っています。

植田寿乃氏のセミナー
経営者、人事・教育担当者、ダイバーシティ推進担当者向けセミナー『ダイバーシティ推進&働き方改革を成功させる組織風土を目指す』
【日時】2017年5月15日(月)
【会場】長井記念ホール(日本薬学会 長井記念館)渋谷区 -----------------------------
『ダイバーシティ&インクルージョン時代の働き方改革推進』〜成長・発展し続ける組織になるために必須の組織風土改革を学ぶ〜
【日時】2017年5月17日(水)
【会場】NOMA関西本部(大阪科学技術センタービル内)大阪西区 -----------------------------
『モチベーション・リーダーシップ2日間研修』〜部下・メンバーの心を動かし、モチベーションを引き出す「人間力リーダー」を目指して〜
【日時】2017年5月18日(木)、19日(金)
【会場】NOMA関西本部(大阪科学技術センタービル内)大阪西区
植田 寿乃(うえだ・ひさの) キャリアコンサルタント/ダイバーシティコンサルタント
植田 寿乃

 IT業界の人材育成を目的に有限会社キューを設立。その後、人材開発業界に転身。「モチベーション・リーダーシップ」「経営陣、管理職の人間力アップ」「女性と組織の活性化」「メンター育成」に取り組み、各種オリジナルカリキュラムを開発し、研修・講演を実施。著書に『「女性を活かす」会社の法則』『キャリアセレブになる36の秘訣』『30歳からの幸せなキャリアの見つけ方』など。

※筆者の会社名および役職は執筆当時のものです。