肉食女子、入社5年目の27歳は、真剣に会社の未来と自分のキャリアに向き合っていました。自分の『幸せなキャリア』が描き続けられるか? 成長し続けられるか? 彼女たちが、会社を見限る会社になってしまっているとしたら、その会社の未来は暗いでしょう。

 彼女たちの話を聞きながら、ある銀行の人事部長の話を思い出しました。「20代・30代の男性社員が、より『安定』を求めて公務員試験を受けて、どんどん転職していく」。今時の草食男子は「安定」を求めて転職していて、安定志向が止まらずに困るという話です。それに比べて肉食女子は「成長」を求めて転職している。会社の未来を作るのは「肉食女子」では、と本当に思います。企業は肉食女子が働き続けたいと思う会社、肉食女子に選び続けてもらえる会社になることの重要性に気づいてほしいと思います。

 「先生の20代の話をもっと聞かせてくださいよ。バブル時代に編集の仕事で夜11時まで働きながら週3回ディスコに行ったり、転職したり、起業したりしたんですよね。すごいパワーとチャレンジ精神です。会社のオジサンたちのバブル時代の話なんて、接待ゴルフとか、タクシー券とか、飲みにケーションだの、ただ浮かれて遊んでたけど給料高かったみたいな話ばかりです。1回は我慢して聞くけど、何の参考にもならない。でも先生は、仕事も遊びも全力投球で、元祖肉食女子って感じですよ」

 彼女たちに元祖肉食女子と認められて、ちょっとうれしくなる私がいました。今回の講演は、彼女たちから私がエネルギーをもらいました。彼女たちのすてきなエネルギーがもっともっとこの会社で生かされたら、とてもすてきな未来が拓けるはずです。

植田寿乃氏のセミナー
-----------------------------
2018/10/11・12大阪 「モチベーション・マネージメントコース」公開コース

2018/10/17東京 「ワーキングマザー・エンカレッジ(応援)セミナー」

植田 寿乃(うえだ・ひさの) キャリアコンサルタント/ダイバーシティコンサルタント
植田 寿乃

 IT業界の人材育成を目的に有限会社キューを設立。その後、人材開発業界に転身。「モチベーション・リーダーシップ」「経営陣、管理職の人間力アップ」「女性と組織の活性化」「メンター育成」に取り組み、各種オリジナルカリキュラムを開発し、研修・講演を実施。著書に『「女性を活かす」会社の法則』『キャリアセレブになる36の秘訣』『30歳からの幸せなキャリアの見つけ方』など。

※筆者の会社名および役職は執筆当時のものです。