健康意識向上の取り組み:計画中含め7割超が数値目標、ポイント制度導入

(3-10)住民の健康に対する意識について、数値目標を設定し、PDCAサイクルを回して、向上させるための取り組みを行っていますか(回答数392)。

(出所:日経BP総研)

 住民の健康に対する意識について数値目標を設定してPDCAサイクルを回している自治体は、全体で見ると「行っている/平成30年度内に予定している」としたところが59.4%だった。さらに「実施を前提とした計画を持っている」の13.3%を加えると、7割超が数値目標を設定する方向だ。「具体的な予定はない」は27.3%で、3割弱には取り組み予定がない。

(出所:日経BP総研)

 エリア別で見ると、九州・沖縄が「行っている/平成30年度内に予定している」では49.1%と5割を切ったものの、そのほかのエリアではそれほど数値に差は出なかった。人口規模別では、概して大規模自治体優位の傾向にあることが分かる。