<カテゴリー3>新しい取り組み

デジタル化(データヘルス計画の取り組み)、部署間連携、病院などとの連携、住民のインセンティブ向上、フレイル予防、小児生活習慣病の予防健診など、これから推進していくべきと思われる項目


■AAA自治体一覧

男鹿市(秋田県)、 石岡市(茨城県)、 小山市(栃木県)、 板橋区(東京都)、 足立区(東京都)、 葛飾区(東京都)、 大和市(神奈川県)、 新潟市(新潟県)、 能美市(石川県)、 岐阜市(岐阜県)、 藤枝市(静岡県)、 京都市(京都府)、 岡山市(岡山県)、 尾道市(広島県)、 宇部市(山口県)、 海陽町(徳島県)、 丸亀市(香川県)、 新居浜市(愛媛県)、 杵築市(大分県)

(偏差値65以上の自治体を全国地方公共団体コード順に掲載)


■設問および集計結果

  • 3-1
    平成30年度に第2期データヘルス計画を策定・スタートしていますか/させる予定ですか
    集計結果
  • 3-2
    データヘルス計画で集まったデータを分析・活用して住民を支援できるようにするための人材育成の取り組みを行っていますか。
    集計結果
  • 3-3
    第2期計画の策定に当たって、現在のデータヘルス計画に係る定量的評価を行うこととしていますか。
    集計結果
  • 3-4
    第2期計画の策定に当たって、地域包括ケアの視点を盛り込んでいますか
    集計結果
  • 3-5
    第2期計画の策定に当たって、国保部門と健康づくり部門など、関係部署による連携体制を構築していますか。
    集計結果
  • 3-6
    第2期計画の策定に当たって、都道府県との連携体制を構築していますか。
    集計結果
  • 3-7
    第2期計画の策定に当たって、医師会等の医療関係者との連携体制を構築していますか。
    集計結果
  • 3-8
    企業、NPOなど民間団体、または大学と健康、医療、介護に関する包括連携などの協定を結んでいますか。
    集計結果
  • 3-9
    住民の健康に対する意識の向上のため、連携・協力して取り組んでいる病院・診療所が貴自治体内にありますか。
    集計結果
  • 3-10
    住民の健康に対する意識について、数値目標を設定し、PDCAサイクルを回して、向上させるための取り組みを行っていますか。
    集計結果
  • 3-11
    一般住民のインセンティブを高めるための取り組みとして、住民の健康づくりや介護予防、病気予防の取り組みや成果に対してポイントを付与し、そのポイント数に応じて報奨を設ける事業を行っていますか。
    集計結果
  • 3-12
    ポイント付与以外で、民間と連携して、住民の健康づくりや介護予防、病気予防のインセンティブを高めるための取り組みを行っていますか。
    集計結果
  • 3-13
    成果報酬型で民間企業と契約し、住民の健康づくりや介護予防、病気予防のための取り組みを行っていますか。
    集計結果
  • 3-14
    住民の健康づくりや介護予防、病気予防の事業において、主管部署とまちづくり担当部署とが連携した取り組みを行っていますか。
    集計結果
  • 3-16
    住民の健康づくりや介護予防、病気予防の事業において、主管部署とスポーツ担当部署とが連携した取り組みを行っていますか。
    集計結果
  • 3-16
    健康づくりや病気予防に関して、住民の行動変容を促すための事業において、個別の事業単位で医療費抑制など行政コスト削減効果を測定していますか。
    集計結果
  • 3-17
    介護予防に関して、住民の行動変容を促すための事業において、個別の事業単位で介護保険給付抑制など行政コスト削減効果を測定していますか。
    集計結果
  • 3-18
    小児生活習慣病の予防健診を行っていますか。
    集計結果
  • 3-19
    フレイル(虚弱)について、数値目標を設定し、PDCAサイクルを回して、抑制・防止するための取り組みを行っていますか。
    集計結果