Vol.04 辻󠄀口博啓氏

アーシュ・ツジグチ代表
1967年3月、石川県七尾市生まれ。和菓子屋「紅屋」の長男として生まれる。高校卒業後、都内のフランス菓子店で修業。現在、オーナーパティシエとして、モンサンクレール(自由が丘)をはじめ、コンセプトの異なる16ブランドを展開。1990年、史上最年少(23歳)で全国洋菓子技術コンクール優勝。その後、パティスリーの世界選手権「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」の飴細工部門で優勝(97年)、フランス・パリで開催される「サロン・デュ・ショコラ」内で発表されるショコラ品評会では、2013年~2018年の6年連続で最高評価を獲得するなど受賞歴多数。石川県観光大使、三重県観光大使、あいちスイーツ大使、一般社団法人日本スイーツ協会代表理事、スーパースイーツ製菓専門学校校長、金沢大学非常勤講師、産業能率大学客員教授も務める(写真:鈴木 愛子)