2018年12月にポーランドで開催されたCOP24において、気候変動問題解決のためのスポーツによる取り組みとして「Sports for Climate Action Framework」が発表された。SDGs(持続可能な開発目標)の視点を取り入れたスポーツビジネスの取り組みが世界で進んでいる。