<参考>生産年齢人口増減率ランキング2019 人口規模TOP20(政令指定都市)

<参考>生産年齢人口増減率ランキング2019 人口規模TOP20(政令指定都市)
順位 市区町村
(都道府県)
生産年齢人口
(2019住基)
増減率 増減数 総人口
(2019住基)
1 川崎市(神奈川県) 1,008,793 0.75 7,528 1,500,460
2 さいたま市(埼玉県) 832,564 0.67 5,534 1,302,256
3 大阪市(大阪府) 1,724,790 0.61 10,438 2,714,484
4 福岡市(福岡県) 1,001,032 0.37 3,678 1,540,923
5 名古屋市(愛知県) 1,440,291 0.13 1,911 2,294,362
6 横浜市(神奈川県) 2,374,920 0.11 2,639 3,745,796
7 千葉市(千葉県) 602,058 0.11 653 970,049
8 岡山市(岡山県) 430,068 -0.25 -1,061 709,241
9 相模原市(神奈川県) 449,734 -0.31 -1,408 718,367
10 仙台市(宮城県) 679,326 -0.33 -2,226 1,062,585
11 広島市(広島県) 734,359 -0.33 -2,429 1,196,138
12 京都市(京都府) 856,790 -0.38 -3,247 1,412,570
13 堺市(大阪府) 496,261 -0.53 -2,668 837,773
14 浜松市(静岡県) 480,028 -0.60 -2,908 804,780
15 札幌市(北海道) 1,212,588 -0.62 -7,524 1,955,457
16 熊本市(熊本県) 443,206 -0.69 -3,061 734,105
17 神戸市(兵庫県) 923,069 -0.74 -6,914 1,538,025
18 静岡市(静岡県) 410,743 -0.99 -4,114 702,395
19 北九州市(福岡県) 547,784 -1.07 -5,942 955,935
20 新潟市(新潟県) 469,224 -1.15 -5,440 792,868

ランキングINDEXに戻る