エリア別:中国・四国のTOP10の9都市は瀬戸内海沿い

 中国・四国エリア(鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知の9県)は、1位が松山市(愛媛県)、2位が廿日市市(広島県)、3位が広島市(同)だった。広島県は福山市(10位)もTOP10入りした。5位の米子市(鳥取県)以外は瀬戸内海に面した都市がTOP10を占めた。島根県は松江市の13位、徳島県は徳島市の21位、高知県は高知市の22位が最上位。

●中国・四国エリアランキングTOP10
エリア順位 自治体名(都道府県名) 総合スコア サンプル数 総合順位
1 松山市(愛媛県) 62.9 194 25
2 廿日市市(広島県) 58.6 27 68
3 広島市(広島県) 58.5 434 69
4 岡山市(岡山県) 58.0 129 83
5 米子市(鳥取県) 57.6 34 96
5 倉敷市(岡山県) 57.6 70 96
7 丸亀市(香川県) 57.5 29 101
8 山口市(山口県) 57.0 51 112
9 下松市(山口県) 56.8 23 117
10 福山市(広島県) 56.0 125 139

※総合スコアの数値は偏差値(資料:新・公民連携最前線)