エリア別:中部はTOP10に静岡が3市、愛知が2市

 中部エリア(新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重の10県)は、1位が野々市市(石川県)、2位が松本市(長野県)、3位が長久手市だった。愛知県は長久手市以外に、名古屋市(9位)、刈谷市(同)、小牧市(13位)、豊田市(16位)、安城市(同)、岡崎市(19位)がTOP20に入った。静岡県は富士宮市が4位、福井県は福井市が5位、三重県は桑名市が7位、岐阜県は大垣市が15位だった。山梨県は甲斐市の41位が最上位。

●中部エリアランキングTOP20
エリア順位 自治体名(都道府県名) 総合スコア サンプル数 総合順位
1 野々市市(石川県) 67.6 23 4
2 松本市(長野県) 63.8 90 16
3 長久手市(愛知県) 62.1 32 30
4 富士宮市(静岡県) 59.5 24 53
5 金沢市(石川県) 59.3 199 56
5 福井市(福井県) 59.3 111 56
7 桑名市(三重県) 59.1 44 61
8 藤枝市(静岡県) 59.0 31 64
9 磐田市(静岡県) 58.5 47 69
9 名古屋市(愛知県) 58.5 1,105 69
9 刈谷市(愛知県) 58.5 64 69
12 静岡市(静岡県) 58.4 178 74
13 小牧市(愛知県) 58.0 51 83
14 三島市(静岡県) 57.9 30 87
15 大垣市(岐阜県) 57.7 66 93
16 豊田市(愛知県) 57.5 90 101
16 安城市(愛知県) 57.5 71 101
18 多治見市(岐阜県) 57.4 58 106
19 岡崎市(愛知県) 57.3 125 108
20 鈴鹿市(三重県) 56.9 55 115

※総合スコアの数値は偏差値(資料:新・公民連携最前線)