エリア別:関東はTOP20のうち15が東京の市区

 関東エリア(東京・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川の1都6県)は、1位が武蔵野市、2位が千代田区、3位が文京区、4位が中央区、5位が港区と東京都の市区が並んだ。TOP20を見ても東京の15市区が占めた。そのほかの県では、千葉県からは印西市(6位)と浦安市(13位)、神奈川県は藤沢市(11位)、茨城県は守谷市(15位)、埼玉県はさいたま市(20位)がTOP20にランクインした。栃木県は小山市の30位、群馬県は高崎市の33位が最上位だった。

●関東エリアランキングTOP20
エリア順位 自治体名(都道府県名) 総合スコア サンプル数 総合順位
1 武蔵野市(東京都) 68.5 106 1
2 千代田区(東京都) 68.4 90 2
3 文京区(東京都) 67.7 243 3
4 中央区(東京都) 66.4 188 4
5 港区(東京都) 66.1 225 5
6 印西市(千葉県) 65.5 32 6
7 府中市(東京都) 64.7 152 10
8 渋谷区(東京都) 64.1 200 12
9 品川区(東京都) 62.7 324 15
10 世田谷区(東京都) 62.6 656 16
10 藤沢市(神奈川県) 62.6 175 16
12 三鷹市(東京都) 62.4 128 18
13 浦安市(千葉県) 61.9 111 20
14 目黒区(東京都) 61.8 246 23
15 守谷市(茨城県) 61.5 28 25
16 新宿区(東京都) 61.0 331 29
17 台東区(東京都) 60.8 130 30
18 調布市(東京都) 60.5 172 33
19 杉並区(東京都) 60.4 428 35
20 さいたま市(埼玉県) 60.3 499 37

※総合スコアの数値は偏差値(資料:新・公民連携最前線)