関東

茨城県

茨城県
【主な視察の目的】現在、官民問わず急速に普及が進んでいるRPAについて、本県の導入状況を視察し、各自治体での導入を推進するため。とりわけ、導入までのプロセス、組織体制、予算規模、発注、導入業務の選定やコストパフォーマンスなどについての質問が多い。
【主な視察の目的】各自治体における決裁事務の電子化をどのように進めるかを参考とするため。とりわけ、使用しているシステム、組織内への広め方、導入効果などについての質問が多い。
【主な視察の目的】都道府県では初となる「いばらきパートナーシップ宣誓制度」を導入するに至った経緯、制度の内容、及び相談窓口などその他支援策の実施状況や課題などを調査するため。
水戸市
新庁舎の整備について
【主な視察の目的】施設の概要、施設建設の経緯、施設の利用状況、施設の移転計画、施設の什器計画を調査するため。
日立市
電子マネーによる公金収納システムの導入
【主な視察の目的】各自治体において、国が進めるキャッシュレス化の取り組みを推進するに当たり、当市の運用状況や導入に至った経緯等、先進事例を参考にするため。
常陸多賀駅前広場再整備事業
【主な視察の目的】信号のない円形の交差点「ラウンドアバウト」は、車両通行の安全性や円滑性の向上等の目的から、2014年9月の道路交通法改正以降、全国的に増加している状況である。こうした中、駅前広場の交差点処理において、全国でもあまり例のないラウンドアバウト方式を導入したことについて、同様の計画を検討している自治体などが先進事例として視察した。主な確認事項や質問事項は、事業全体の概要のほか、ラウンドアバウト方式を導入した経緯や運用上での課題などであった。
日立市消防拠点施設の視察
【主な視察の目的】他の自治体において、新消防庁舎建設にあたり、拠点施設の免震構造や消防署の待機室から緊急車両出動までの動線、独自で運用している指令システムや各種訓練棟などを視察することで、より良い新消防庁舎の建設に着手するため。
石岡市
【主な視察の目的】有機農業の新規就農者を支援する取り組みについて、現地視察等を通して運用状況や問題点などの実情をより深く理解し、各市の取り組みの参考とするため。
常総市
平成27年9月関東・東北豪雨災害について
【主な視察の目的】災害状況(被災した学校・公共施設や堤防決壊現場の改修状況、今回の災害による改善点、避難所運営等)や自主防災組織の取り組み状況についての視察目的が多数である。
【主な視察の目的】開発手法、農林調整について調査するため。
【主な視察の目的】公共施設マネジメント全般(実際に公共施設を暫定利用してもらいながら市場調査を行う「トライアル・サウンディング」、民間提案制度市有地売却など)を調査するため。
笠間市
タブレットを活用した農地利用状況調査及び農地集積における委員の活動
【主な視察の目的】1 タブレットを活用した事例について、導入の経緯、予算、効率化など。 2 農地集積について、農業委員と推進委員の関わり方、進め方など。議会へのタブレットの導入について調査するため。
取手市
【主な視察の目的】先進地視察を実施することにより、議会改革の参考にするとともに、今後の議会運営に反映させ、より一層の議会活動の活性化を目的とされたと考えられる。
【主な視察の目的】当事業は地方創生関係交付金を活用して取り組んでいるため、内閣府の地方創生関連のホームページで地域活性化を目指した事例として紹介されている。このホームページを見て、若年人口の市外への流出を防ぎ街の活気を取り戻すための創業支援事業の先進的な取り組みということで、各自治体等が今後の取り組みの参考とするため視察に訪れた。
【主な視察の目的】●同様の施設建設を検討するにあたっての参考 ●取手市が進めるスマートウェルネスとりでの取り組みの調査と考えられる。
牛久市
牛久市小・中学校 教育視察
【主な視察の目的】●本施策導入の経緯、市全体で進めるにあたっての進推方法、配慮事項をはじめ、市内各校の「学びの共同体による学校づくり」を支えるために市教育委員会がどのように関わり、支援しているかについて参考にするため。 ●牛久市小中学校の「学びの共同体」による学校づくりの実態、「質の高い学び」への取り組みについて、各校の校内研修に参加することにより、研修を深めるため。 ●新学習指導要領で示された「主体的・対話的で深い学び」の具体的取り組みとして本市の取り組みを知った自治体、地方議員の方が、実際に見聞し、参考とするため。
つくば市
【主な視察の目的】RPAの導入・運用にあたり、その効果や課題をしるため、先行導入自治体の状況を知るために視察されているものと思われる。
【主な視察の目的】国家プロジェクトで都市を建設した先行事例として筑波研究学園都市の概要を把握するため。
【主な視察の目的】つくばスタートアップパークは2019年10月にリニューアルオープンしたため、新たな機能、サービス、コンセプト等について、スタートアップの推進に取り組む他の地方公共団体から関心を得た。また、同施設に入居している企業との連携や、同施設を活用したイベントの開催等を検討するための訪問もあった。
鹿嶋市
【主な視察の目的】学校プールと社会教育施設機能を併せ持った屋内プールとして、全国でも初めての例として ●学校教員の働き方改革によって、このような施設にした場合にどの程度の教員の負担軽減を図ることができるのか ●自治体の施設管理費の軽減につながるのかについて調査するためと考えられる。
守谷市
【主な視察の目的】本年から始めた週3日の5時間授業を核とした「守谷型カリキュラム・マネジメント」の取り組みが、学力向上と教員の働き方改革につながっているのか、その点を注目され、視察されたものと考える。実際に、時間的ゆとりが児童生徒と教職員の心のゆとりにつながり、生み出された時間が児童生徒と向き合う時間、教材研究や研修の時間に活用されている。小中学校とも茨城県内でもトップクラスの学力、教職員の帰宅時間の早まり等の働き方改革につながる成果を上げていることが視察の理由と考えられる。
【主な視察の目的】視察団体においても、地域の課題解決や地域の活性化に取り組む住民運営組織の設立を目指しており、設立までの取り組みや設立後の取り組みを参考にすることを目的としたと考えられる。
【主な視察の目的】議会改革の一環として、事業評価を取り入れようとしている。又は既に取り入れているが、やり方の見直しなどをしようとしている。
かすみがうら市
【主な視察の目的】地域資源を活かした地域活性化事業として、観光事業及び6次産業化、サイクリング事業などをどのような経緯で事業化し、どのような事業展開し、どのような成果が得られているか、課題や今後の展望などに関して調査するため。
【主な視察の目的】当事業は、総務省発表の地方公営企業の抜本的な改革等に係る先進・優良事例集や専門誌に掲載されたことから、水道事業の経営改善、民間委託のメリット、他自治体との広域連携、民間委託を検討している自治体からの視察があったものと考える。
【主な視察の目的】かすみがうら市議会の概要、市議会における議案の審査方法などを調査し、議会運営の参考とするため。かすみがうら市議会のタブレット端末の運用を調査し、タブレット端末導入の検討、参考とするため。
神栖市
【主な視察の目的】かみす防災アリーナは、「平常時(いつも)」のスポーツ・文化の活動を通して市民が集う空間として、「災害時(もしも)」のときは1万人の収容が可能な大規模避難施設となる。また、平常時の賑わいが災害時の助け合いにつながるように空間や仕組みづくりを行っている。また、事例が少ないPFI事業を採用している。これらのことから、今後、類似の施設整備を計画している自治体及びPFI事業を検討している自治体の視察が多いものと考えます。
茨城町
農地利用の最適化の推進への取り組みについて
【主な視察の目的】全国の農業委員会で新体制へ移行し、農地利用の最適化の推進への取り組みを始めるにあたって、先進事例を学ぶことが目的と思われる。また、農業委員・推進委員同士の意見・情報交換を行うことが目的と思われる。
城里町
【主な視察の目的】どこの自治体でも廃校利用について懸案事項となっており、当町が行ってきた廃校利用について興味があり視察に来られたと考えられる。
美浦村
タブレットを利用した議案等の電子化による議会運営
【主な視察の目的】先進事例視察のため

ランキングINDEXに戻る