佐賀県

佐賀県
佐賀県庁におけるテレワークの取り組みについて
【主な視察の目的】自治体の中でも先行してテレワークを取り入れて本県の取り組みについて、導入経緯や利用状況、効果、課題など自治体でテレワークを導入するための参考にするための視察。
【主な視察の目的】先進地視察と考えられる。
【主な視察の目的】視察者の自治体などで今後ICT利活用教育を進めていく際に参考となる内容について、先進県である佐賀県の取り組みを参考にしたいとの目的がうかがえる。特に関心の高い項目として、●ICT利活用教育推進のための組織づくり ●環境整備のための予算規模 ●実施している各種研修会の種類と内容 ●ICT機器を利活用した授業の実践例 ●ICT機器の利活用による教育的効果 ●各種広報活動の内容などが挙げられる。
唐津市
【主な視察の目的】待機児童の原因となる保育士不足を様々な角度から支援し、離職減や新規確保対策を行っているため。
【主な視察の目的】導入までの経緯、運用方法、導入・運営コストなどを調査するため。
【主な視察の目的】コスメティック構想策定及びジャパン・コスメティックセンター設立の経緯、コスメティック構想の概要、ジャパン・コスメティックセンターの活動内容及び成果 ・事業予算の財源を調査するため。
伊万里市
【主な視察の目的】図書館施設、市民との協働による図書館建設及び活動、ボランティア活動などを調査するため。
公共交通施策について
【主な視察の目的】伊万里市における公共交通政策についての実態視察と考えられる。
武雄市
【主な視察の目的】図書館施設の見学、指定管理者を据えての図書館の運営、歴史資料館を併設する図書館の運営などを調査するためと考えられる。
【主な視察の目的】視察自治体のこれからのICTを活用した教育環境推進の参考とする目的で、全国に先駆けていち早くICT利活用教育を取り入れた武雄市の状況を視察しているものと考えられる。
【主な視察の目的】新しい庁舎の特徴について現場視察を交えた現地視察を目的に視察している。365日開放している1階ホールや3階テラス、ワンストップサービスを実施している窓口の雰囲気などに興味を持たれることが多く、今までの市役所にない賑やかなイメージを感じてもらっている。その他、健康づくりを意識した空間づくりやサイン計画などについて参考としている。

ランキングINDEXに戻る