千葉県

市川市
【主な視察の目的】市川市では、平成7年度より本格的に「学校図書館ネットワーク事業」が実施されている。事業のねらいは、公共図書館と学校図書館、さらに学校図書館相互のネットワーク化を図ることにより学校図書館を中心とした学校の教育機能を高め、児童生徒の「豊かな心」と「自ら学ぶ力」をは育み生涯にわたって学び続ける市民の育成をめざすものである。この事業に関して、公共図書館の学校支援の充実には目をみはるものがあると思われ、その現場である図書館に視察に訪れると考えられる。
【主な視察の目的】「公共図書館と学校図書館および図書館相互のネットワーク」の構築経緯と現状の取り組みについて知るため。
【主な視察の目的】学校運営協議会の設置が努力義務化されたことを受け、各自治体が設置に向けての準備を進めるため。
船橋市
【主な視察の目的】●住民の利便性向上および職員の負荷の軽減 ●マイナンバーカードの利活用 ●BPRによる業務改善
【主な視察の目的】現在、多くの自治体で人口減少による税収が減少している状況において、財政の健全化のためにも自治体の債権管理を徹底する必要性が高まっている。また、私債権や非強制徴収公債権のほか、特に規模の大きい国民健康保険料などの徴収率引上げが全国的な課題となっているなかで他の自治体に先駆けて公金徴収一元化を開始し徴収率を改善させた本市の組織体制やシステム導入状況、債権徴収の取り組み状況を参考にして各自治体の債権管理業務に活用することが目的と考えられる。
【主な視察の目的】●建設および運営に関わる事業方式(DBO方式)を確認するため ●維持管理状況に関することを確認するため
野田市
【主な視察の目的】日本で初めて公契約条例を制定した野田市における条例制定の経緯や条例制定後の運用状況などを学び、視察自治体における公契約条例制定へ向けての検討資料とするためと考えられる。
東金市
【主な視察の目的】2015年11月に道の駅に登録しており、「道の駅」の運営およびサービス向上を図ることを目的として、先進地または今後の参考として視察研修されたと考えられる。
習志野市
【主な視察の目的】公共施設再生の取り組みの参考とするため。
【主な視察の目的】庁舎建設の事例研究のため。
【主な視察の目的】平成20年度決算より、複式簿記・発生主義を取り入れた財務書類を作成している地方自治体は、少数である。先進自治体の取り組みを視察することで、視察自治体の地方公会計の取り組みを推進していく参考にするためであると考えられる。
柏市
【主な視察の目的】先進都市視察のため。
八千代市
【主な視察の目的】●図書館建設の経緯 ●図書館の指定管理、運営状況に係る質疑
我孫子市
【主な視察の目的】我孫子市の手賀沼浄化など環境問題および生涯学習への取り組みに関し、博物館を視察することで理解を深めるため。また、日本でも数少ない鳥専門の博物館として「人と鳥との共存」をめざしている我孫子市のPRの現況を知るため。
【主な視察の目的】全事業を公表して、すべての事務・事業を委託の対象としていることがめずらしく、その考え方や手法に興味があったのではないか。また、委託化がなかなか進展しない中で、委託化が進展する手法を模索しているのではと考えられる。
【主な視察の目的】類似事業を実施する際の参考のため。
鴨川市
【主な視察の目的】事業の一環として、施設の運用体制の見直しを行い、新たな指定管理者に「無印良品」で著名な良品計画を指定したことをはじめ、関係団体との連携により、施設を核とした地域活性化に取り組むための体制を再構築した。良品計画にとって初の公共施設の指定管理を通じた事業展開であることから、同社が地方自治体である鴨川市との連携に至った経緯や、施設運用にあたっての取り組み方針などに注目が集まっているものと思われる。
【主な視察の目的】全世代型の地域包括ケアシステムの推進について。
四街道市
【主な視察の目的】合葬式墓地の建設の検討のため。
白井市
【主な視察の目的】●市民の意見を取り入れた庁舎整備事業の進め方 ●設計段階から施行者の技術支援などを得られるECI方式の採用 ●既存建築物の有効活用としての減築工法の採用 ●市役所内に警察署分庁舎の整備
大網白里市
【主な視察の目的】●デジタル博物館導入までのスケジュール ●運用状況(予算額、閲覧件数など) ●学校教育における活用 ●大学・民間・観光・その他団体との連携 ●PR方法 ●現状の課題と今後の展望
鋸南町
【主な視察の目的】●廃校の活用方法について ●整備の経緯、背景について
■ 全国自治体・視察件数ランキング2019
■ 視察の多い事業一覧2019